×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本縦断の旅〜北海道・東北

スタジアム別に横浜からの行き方を考えてみました。

2003.8.10

札幌ドーム

コンサドーレ札幌のホームスタジアム。
2002W杯に使用され、サッカー場としては類を見ない、屋内のスタジアムです。 冬でも空調が効いて寒くありません。
まるで野球場の中にサッカーグラウンドを置いたような、ちょっと変わった 雰囲気をお楽しみください。

飛行機で行くのが最も一般的です。千歳空港からは、札幌ドーム最寄り駅の福住まで直行するバスが ありますので、これが一番いいかと思います。

青春18きっぷで行くのは困難です。
青函トンネルを普通列車が走っていなく、蟹田駅と木古内駅で乗り換えるか、 特急料金を払う必要があります。
さらに、道南一泊は覚悟しないといけません。いっそ深夜バス「はこだて号」で函館から札幌へ 行ってしまうのも手です。

青春18きっぷよりは、似た切符の「北海道&東日本パス」が有効です。
青春18きっぷと違って、連続5日間である必要がありますが、JRではなくなった盛岡−八戸間の 普通列車に乗れますし、青森−札幌間を走る「急行はまなす」の自由席に乗ることもできます。
「急行はまなす」は夜行列車なので、夜の青森に出て、朝の札幌に到着します。
試合前日の始発で出て、うまく乗り継げれば翌朝札幌到着ができる場合があります。
時刻表を見て慎重に確認してください。


2004.8.11

札幌厚別公園競技場

コンサドーレ札幌のホームスタジアム。屋根はほとんどありません。
最寄り駅は札幌市営地下鉄東西線の大谷地駅。大谷地駅から徒歩でも行けますが、シャトルバスもあります。

秋田市営八橋競技場

たまに、マスコットが秋田犬のチームがホームに使用します。
おそらく、あの竿灯祭りが行われる道をJR秋田駅から行くとスタジアムに着きます。
秋田空港からは少し距離があります。空港からは駅までのバスに乗る必要があります。
駅からは徒歩20分ほど。一直線の道なのでわかりやすいです。
2004.12.15

仙台スタジアム

ベガルタ仙台のホームスタジアム。
2002年W杯ではイタリア代表キャンプ地として使用されました。
サッカー専用スタジアムならではの臨場感と、ベガルタサポーターの作り出す 雰囲気がすばらしいです。

関東地方から足を運ぶ場合、JR東日本の「おトクなきっぷ」に東北地方行きに 最適なきっぷが様々あったりします。
比較的安い金額で新幹線を利用できたりするので、一度行く前に調べると いいでしょう。

最寄駅は仙台市営地下鉄の終点・泉中央駅から歩いてすぐです。
来場者用の駐車場はありませんが、近くのイトーヨーカドー駐車場を 利用することができます。


2004.11.13

山形県総合運動公園陸上競技場

別名「べにばなスポーツパーク」、通称「ベスパ」。モンテディオ山形のホームスタジアムです。
最寄り駅はJR奥羽本線の高擶(たかたま)駅です。地図を頼りに歩けば行けます。

山に囲まれ、まさにモンテディオ山形のホームにふさわしいスタジアムです。
総合運動公園内には荒谷温泉があり、旅の疲れを癒すこともできます。


戻る
トップに戻る